太もも痩せ

太もも痩せの方法を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足やせに必要な測定機器



足やせ
に必要な測定機器を少しご紹介します。



○体組成計

これは必要ですね。

体脂肪率
が計れるのはもちろん、筋肉量とかも計れます。

体重しかはかれない体重計なんて、必要ありません。

なぜなら、体重そのものの増減はあまり

ダイエット
には意味はありません。体重が減っても見た目太って見える事もあるし、体重が増えて

体脂肪率
が減ると見た目もやせて見えたりします。

値段は1万円前後で6000円台~18000円台まで機能別に幅があります。

機能には左右の手足も計測できたり、骨の量がはかれたり、パソコンと接続したりと色々あるようです。自分が求めてる機能を探して後悔しない機能がついた

体組成計
を購入することをお勧めします。



○巻尺(メジャー)

これは色々な場所の太さをはかるものですね。バストやウェスト、二の腕の周りなど測るときに使う物です。購入する際は、大工さんなどが使う金属メジャーではなくて柔らかいタイプのメジャーを購入してくださいね。



○万歩計

人間は一日一万歩、歩くのがよしとされています。殆ど歩かない人は2000歩以下で、買い物などに徒歩で出歩く人で6~7000歩、部活動などで激しく動き回っている人では10000歩を越すくらいとなります。

普通に生活していると何歩歩いたかなんて気にもしないので、万歩計などを持ち歩いて少しでも健康の為に歩こうかな?って意識を持つことが大事だと思います。



○記録用紙

自分の体重や体脂肪率などを記録できる

ダイエットブック
みたいに、紙でもパソコンでもブログでもいいので記録を残す事をお勧めします。達成度も分かるし、数字で目に見えて減ると嬉しいものですよね。



上記のような器具を揃えて、毎日記録するだけでちょっとだけ楽しみも出来、やせる事が出来ると思います。

「測るだけダイエット」
と呼ばれ実際に効果はあるそうです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。